PF(5th)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

藤倉君と長峰さん

「夢をね」
「ふむ」
「夢をみたんだ」
「どうぞ」
「藤倉君が 静かに近づいて来て
 耳元で Get Wild のサビのところを
 延々と 歌い続ける」
「年代」
「そんな、夢――」
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。