PF(5th)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

藤倉君と長峰さん

「例えば八千代と藤倉君が結婚したとして」
「仮に」
「帰ってきた藤倉君に八千代が言う訳だ」
「ふむ」
「『今日もお疲れ様でした。ゴハン出来てますから。すぐに用意しますね』」
「あれ? いい展開……」
「『ごめんな八千代。今日の面接もダメだったよ……』」
「え」
「『気にしないでください。さ、食べましょう。はい、あーん』『お前には苦労ばっかりかけて……』『あなたのための苦労なら、幸せですから』『すまぬ……すまぬ……』『この子も、きっとそう思ってます』『え!? それって――』『……はい。3か月だって、お医者様が』」
「優しい嫁さんですね……」
「藤倉冬麻は思った。明日はちゃんと面接に行こう……!」
「これダメな人だ!」
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。