PF(5th)

藤倉君と長峰さん

「丈の短い浴衣ってあるよね」
「……ピンと来ませんが」
「股間に?」
「違います。続けてください」
「ピンと来たー!」
「続けてください」
「地球に生まれて、良かったー!」
「続けてください」
「丈がミニスカートくらいのやつだね」
「それ、特殊なお店なのでは……」
「まああるとして」
「あるとしました」
「切り替え早いよね」
「鍛えられましたから」
「まあそれはそれとして」
「ふむ」
「やっぱり違うよね、そういうの」
「違いますか」
「隠されてるからこそ良い」
「そこは分かります」
「和の心。日本の夏」
「なんとなく分かります」
「わびさび」
「かろうじて分かります」
「つまり、コスプレものなのに何故開始5分で全裸にという――」
「なにこのデジャヴ感」
スポンサーサイト

PageTop