PF(5th)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

死者のための音楽 / 山白朝子

 電気を消すのがこわくて、ねむるとき、いつも子守歌を歌ってあげなくちゃい
けなかったよね。こわい夢を見ないように、手をにぎって、口ずさんでいたよね。
あの子守歌は、わたしがあなたにのこしていく、たったひとつの贈り物なんだ。

--------------------------------------------------------------------
おもしろかったー!
良い作品というのはきっと、書く前から良い作品なんだろうなあ、
という、そんな気持ちになります。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。